第255回 永谷研一『1日5分 「よい習慣」を無理なく身につける できたことノート』

永谷研一『1日5分 「よい習慣」を無理なく身につける できたことノート』

皆様、こんにちは。本日は、永谷研一『1日5分 「よい習慣」を無理なく身につける できたことノート』(クロスメディア・パブリッシング)をご紹介したいと思います。

内容紹介

小さな行動を変えることは、難しいことではありません。

しかし、変化のきっかけとなるような小さな行動に気づくためには、そのための時間と方法が必要です。

なぜなら、たいていの場合、私たちはあまりに忙しすぎて、自分自身のことを見つめる時間をなかなか取れないからです。

この本では、1日5分でできる「自分に変化を起こす方法」をわかりやすく解説していきます。

その中心ツールである「できたことノート」は、日々の小さな「できたこと」を発見し、見つめることで、小さな変化を確実に起こさせる道具です。

永谷研一『1日5分 「よい習慣」を無理なく身につける できたことノート』

あなたはこれまでに、大小さまざまな目標を掲げて生きてきたことでしょう。

その中には、予定通り達成できたもの、わずかに届かなかったもの、さらには、ほとんど夢だけで終わってしまったものもあるかもしれません。

ところで、あなたは「目標達成」が得意なほうでしょうか?

正直、私はとても苦手です。いつも何かしらの目標を掲げるものの、その立て方が悪いのか、努力を怠る自分が悪いのか、またはその両方なのか。振り返って見ると、願った夢や目標の半分も叶えられていないような気がします。

しかし、私のように目標達成が苦手な人がいる一方で、日々確実に目標に向かって前進し、はたから見ると、いとも簡単に目標を実現させてしまう人も世の中にはいます。

私と彼らの違いとは一体なんなのか?

それは、「目標に向かって、淡々と簡単で小さなことを実践できるか」なのだ、筆者は説明してしました。

結局、何かを変えたいのあれば具体的な行動を変えていくしかありません。目標を実現させたいのであれば、何か具体的な行動を起こすしかないのです。

でも安心してください。その具体的な行動とは、ほんの小さなこと、ごく簡単なことでいいのです。

本書では、ほんの小さな行動で、実に大きな変化を起こす方法を学んで行きましょう!

「叶えたい夢や目標がある」「いつも目標を達成できずに生きてきた…」「今度こそ夢を自涌現させたい!」、そんな方にぜひおすすめです!

感想

「欠けている部分に目が行くのは人間の習慣だ」。そう言われたら、あなたはどう感じるでしょうか?

下の図をご覧ください。

見ての通り、2つの円が描かれていますが、右側の円は一部が欠けて、完全な円にはなっていません。

おそらく、この絵を見て真っ先に目が行くのは、この円がかけている部分なのではないでしょうか?(「左側の円はとても綺麗な円だ!」を思う人はほとんどいないはずです。)

このことからも、確かに、人は欠けている部分に注意が向きやすいということが分かります。

そう言われてみると、学校でも職場でも、長所を褒められることよりも、短所を指摘させることの方が圧倒的に多いことに気づきます。

これが人間の自然な心理なのだと言うのですから、なんだか少し悲しい気もしますね…


 

夢や目標を実現させたいのであれば、まずはこの「ないこと」に注目する考え方を変えなければならない、と筆者は言います。

これは私の個人的な考えですが、「ないこと」に注目してしまうと、人は途端に不幸になってしまうと思います。

「お金がない」「人脈がない」「学歴がない」。

まあ、それだけにとどまればそれほど問題ではないのでしょうが、「お金(人脈、学歴)がないから、自分にはどうせできない…」と考えてしまうのが普通です。

夢を実現させる人、成功する人は絶対にこんなことを考えていると思いますか?そんことはないはずです。

人は誰しも「できない言い訳」を見つけることに関しては、天才的な才能を持っています。これまでの私もその例外ではなかったでしょう。

しかし、本書を読んで、「ないこと」に目を向けるのは絶対にしてはいけないのだと学びました。

これからは、「できない理由」を探すのではなく、「できる方法」を見つけられるようにしていきたいと感じました!

評価

※個人的な評価となります。

総合評価:

Amazonのレビュー通り、大変素晴らしい内容でした。ぜひ多くの人に読んでいただきたい本です。

こんな人におすすめ

  • 「夢や目標を実現させたい」という人
  • 「いつも目標を達成できずに生きてきた」という人

人気ブログランキングに参加中です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です