11月のおすすめ3選!

11月のおすすめ3選!

皆様、こんにちは。11月はブログを更新できない日がだいぶ多くなってしまいました。この場を借りて、お詫びいたします。申し訳ございませんでした。

本日は、11月に紹介した本の中で、私が特におすすめするものを3冊ご紹介します。取り扱った書籍は少なかったですが、おすすめの書籍は意外に多かったです。ぜひ参考にしてみてください!

1. マイク・ダウ『脳が冴える最高の習慣術』

第244回 マイク・ダウ『脳が冴える最高の習慣術』でご紹介しました。

  • 「朝起きた時から、すでに疲れ切っている」
  • 「仕事へのやる気が出ない・集中できない」
  • 「仕事でミスをすることが多くなってきた」
  • 「クリエイティブなアイデアが浮かばない」

あなたはこんなふうに悩んではいませんか?

これらの悩みは全て、「あなた」のせいではなく、「あなたの脳」の栄養不足とアンバランスのせいだ。そう筆者は言います。

本書では、その脳内化学物質のバランスを取り戻す習慣を学んでいきましょう。

その内容は、食事、睡眠、仕事のしかた、生活のしかたなど多方面に及び、あなたが健康的なライフスタイルを獲得するためのきっと役立つはずです。

結局、「変わりたい」と思うのであれば、具体的な行動を変えていく以外に方法はありません。

ぜひ本書を読んで、理想的な生活習慣を学び、実践してください。何気ない習慣が、あなたの人生を大きく変えてくれるかもしれないのです。

2. ピーター・ブラウン『使える脳の鍛え方 成功する学習の科学』

第251回 ピーター・ブラウン『使える脳の鍛え方 成功する学習の科学』でご紹介しました。

今まで取り組んできた学習法が、すべて間違いだと言われたら、あなたはどう思うでしょうか?

教科書やノートにひたすら線を引き、その内容を暗記する。頭に入るまでテキストを何度も読み返す。もしくは、覚えるべき知識を際限なくノートに書き続ける。

驚くことに、そして残念ながら、私たちが「常識」として考えていたこれらの学習は、どれもそれほど効果がないことが、最近の研究でわかってきたと言います。

本書では、最新の教育学・心理学に基づく「本当に効果的な学習法」を学ぶことができます。

もしあなたが「勉強が苦手だ」というのならば、効果的な学習法を学ぶことで、その苦手を克服できるかもしれません。

「勉強は割と得意だ」という人であっても、本書の内容を参考にすれば、もっと高い学習効率が得られることでしょう。

結局、私たちはいくつになっっても学び続けなくてはなりません。一生涯続く「学び」にきちんと向き合ってみませんか?

3. ポール・ハマーネス他『ハーバードメディカルスクール式 人生を変える集中力』

第254回 ポール・ハマーネス他『ハーバードメディカルスクール式 人生を変える集中力』でご紹介しました。

かつてないほどの”情報過多”の時代に、私たちのほとんどが「集中力不足」に悩まされています。

あなたも「もっと集中力が続けばなあ…」「目の前の仕事に集中しようとしても、なかなかそうできない」と悩むことがきっとあるはずです。人によっては「自分は集中力が続かないダメ人間だ」と思ってしまう人すらいるでしょう。

しかし、安心してください。

嬉しいことに、私たちの脳は、私たちが思っているよりもずっと優れた機能を備えています。少しの工夫で、誰もが、感情を抑え、さっと頭を切り替えて当面の問題に集中する能力を持っているのです。

本書で紹介されている「集中力を高める方法」をどれもすぐに実践できる簡単なものばかりです。

高度で複雑な脳のパフォーマンスを最大まで上げるきっかけは、 実は「単純な行動」だった!

ぜひ、あなたも本書を読んで、「人生を変える集中力」を手に入れてください!


 

いかがだったでしょうか?以上が11月にご紹介した本の中で特におすすめの3冊でした。

いずれも比較的新しい書籍なので、私のレビューが何かの参考になれば幸いです。

11月に記事一覧は以下のリンクから確認できます。ぜひご覧ください。

11月に記事一覧

人気ブログランキングに参加中です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です