第249回 平野友朗『仕事を高速化する「時間割」の作り方』

平野友朗『仕事を高速化する「時間割」の作り方』

皆様、こんにちは。本日は、平野友朗『仕事を高速化する「時間割」の作り方』(プレジデント社)をご紹介したいと思います。

内容紹介

最初の一歩は、すべきことを予定通りにする。ただそれだけです。

そのための方法を知り、実践すればおのずと時間は管理できるようになります。

難しいことはありません。複雑なこともありません。

手帳、ノート、付箋、卓上カレンダーといった、時間管理や仕事術というと耳にすることの多い代表的なこれらのツールも私は使っていません。

使わないことにしたら、すぐにうまくいくようになりました。

常識を疑う。ここに成功の鍵があります。

平野友朗『仕事を高速化する「時間割」の作り方』

手帳術、ノート術、付箋仕事術、整理術…。

あなたもたくさんの時間管理術を試してみては、結局やめてしまう、という経験を繰り返してきたのではないでしょうか?

自分の時間の使い方に、100%満足できている人はほとんどいません。誰だって、「時間管理」に関して何らかの課題を感じながら生きているものです。

だからこそ、時間管理や仕事術に関する書籍は売れます。当ブログでもそのような書籍はたくさん紹介してきましたし、書店に足を運べば、その度に時間管理や仕事術に関する新刊が出ていることに気づかされます。

もし、「忙しい」「時間がない」があなたの口癖になっているのだとしたら、それは結局「仕事をしているふり」に過ぎないのかもしれません。

本当だったら定時に終われる仕事も、わざわざ残業して終わらせる。それはつまり、効率が悪いだけです。

仮に効率が良かったとしても、無駄な仕事をやっている可能性があります。社会人になれば、やるべき仕事はたくさんあるとは言っても、本当に生産的な仕事はごく少数なはずです。

価値を生み出すことが仕事なはずなのに、忙しさを装うために、無駄な仕事を自分で作り出すような真似をしてはいませんか?


 

本書を読んで気づくのは、本当に時間管理を極めたいのであれば、手帳やノート、付箋やToDoリストといった、”おなじみの”時間管理ツールを使わない方が良いということです。

それは考えてみれば当然で、道具さえ使えば、完璧に時間をコントロールできるようになる、などと考えることがそもそも安直過ぎます。

結局、自らの意識を変え、少しずつ具体的な行動に移していく以外に方法はないのです。

あなたも、ぜひ本書を読んで、本当の時間管理術を学んでください。今までの常識を覆した、革新的な時間管理の方法を学べることでしょう!

感想

本書を読んで一番印象的だったのは、やはり「ToDoリストは時間管理のツールとして不完全だ」という内容です。

ToDoリストといえば、時間管理・タスク管理ツールの筆頭です。たいていの本には、ToDoリストを使うべきだという主張と、その具体的な使い方が説明されています。

しかし残念ながら、ToDoリストには致命的な欠陥ともいうべき限界があるのです。

ToDoリストとは、文字どおりやるべきことを並べたリストのことです。

ToDoリストの問題点としてまずあげられるのが、たいていの場合、それらのタスクは重要度緊急度かかる時間がほとんど考慮されていないということです。

あなたはToDoリストを作るとき、これらの要素をきちんと考慮してタスクを書いていますか?

おそらくそうではないでしょう。大小さまざまなタスクが、ほとんど区別されることなく、リストに並べられているはずです。

リストにたくさんのタスクが残されているのは、当然イヤですから、どうにか書いてあるタスクを終わらせようとします。

ここに、ToDoリストのもう一つの問題があります。つまり、ToDoリストを作ると、リストにあるタスクを消化することが目的化してしまう、ということです。

こうなってしまうと、自ずと、リストの中でも比較的簡単に終わらせられる仕事から手をつけるようになります。そうすれば、タスクは順調に減っていくのでしょうが、これでは最も重要で、最も時間のかかるタスクはいつも先延ばしされることになるのです。

あなたのToDoリストにも、長い間実行されずに居座り続けているタスクがありませんか?そしてそれは、あなたにとって本当に重要なタスクなのではありませんか?


 

恥ずかしい話ですが、私のToDoリストはまさにこんな状況です…(笑)

いつもいつも本当に大切なタスクは先延ばし。

本書を読んで、そうなってしまう理由がなんとなく分かりました。少々言い過ぎかもしれませんが、確かに私は、リストに書かれているタスクを消化するために生きている。そんな無機質な毎日を送っていました。

ToDoリストの使い方を、ここでもう一度改めなければならないようです。

評価

※個人的な評価となります。

総合評価:

素晴らしい内容でした。大変おすすめです。

Amazonでの評価がかなり高かったので、購入したのですが、評判通りの内容でした。

こんな人におすすめ

  • 「いろいろな時間管理ツールを使ってきたが、どれもうまくいかなかった」という人
  • 「時間をもっと上手に使えるようになりたい」という人

人気ブログランキングに参加中です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です