第233回 OJTソリューションズ『図解 トヨタの片づけ』

OJTソリューションズ『図解 トヨタの片づけ』

皆様、こんにちは。本日は、OJTソリューションズ『図解 トヨタの片づけ』(中経出版)をご紹介したいと思います。

内容紹介

トヨタには5S(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)というベースとなる考え方があります。

これらは、生産の現場で当たり前のように日々行われている基本中の基本。

本書では、この5Sのエッセンスをまとめて「トヨタの片づけ」と考えていますが、これこそトヨタ生産方式を支えている土台といっても過言ではありません。

特に「整理」と「整頓」をしっかりやるだけでも、作業のムダがなくなり、効率がアップするといわれています。それだけ片づけは、トヨタにとって重要な位置づけなのです。

OJTソリューションズ『図解 トヨタの片づけ』

質問です。あなたのデスク周りはきちんと整理・整頓がなされていますか?

もしかしたら、デスクの上も引き出しもキャビネットもモノで溢れているという状態かもしれません。デスクの上に書類が山積みにされていたり、引き出しの中は使わない文房具だらけという具合にはなっていませんか?

そうなってしまう理由もわからないではありません。

部下をたくさん抱える役職に就けば、必然業務は忙しくなります。自分の仕事に加え、部下の仕事の面倒をみなくてはならないからです。

そんな中で、部下や上司、取引先からいろいろな書類を提出されるのですから、デクス上が書類で山積みという状況も当然といえば当然です。

しかし、部下を500人以上も抱えるトヨタの課長のデスクには電話が1つあるだけ。考えるまでもなく多忙なその人のデスクが、それほどまでにスッキリ整理されていると聞いたらどうでしょうか?

「なぜトヨタではそれほどまでに整理・整頓が徹底されているのか?」そして、「どのようにしてそれが可能になっているのか?」ときっと思うはずです。

そこで本書では、トヨタ式の片付けの極意を学んでいきます。

結局、整理・整頓がきちんとできる人ほど、仕事ができます単純にモノを探す手間を省くことはもちろん、モノの配置に気をつければ作業のムダもなくなるからです。

仕事のムダをなくし、効率をあげるためにも、ぜひトヨタ式の整理・整頓を実践してみてください!

感想

「仕事のムダはなくし、効率を高めるためには整理・整頓が大切だ」など、正直言って今更する話でもありません。

そんなことほとんどの人が理解しています。「掃除」や「片付け」「整理・整頓」をテーマにした書籍はもはや数えきれないほどありますし、それらに関するセミナーやネット記事、テレビ番組なども最近では増えています。

そのため、本書に関しても、具体的な片付けのテクニックについて説明した部分は「ふーん、どこかでみたような内容だな」ぐらいの印象だったのですが、そんな中でも、ぜひ皆様にもお伝えしたい片付けの極意がありました。

それは、整理・整頓を「仕事とは別のもの」と考えるのではなく、ムダの削減や効率アップのために必ずやらなければならない「仕事の一部」として考える、という意識改革です。

普通、掃除や片付けといえば、「仕事が一通り終わって、それでも時間があるようだったら仕方なくやる」程度のものでしょう。

あなたもお分かりかと思いますが、そんなふうに考えていては、きっといつまでたっても掃除をしません。その結果、塵も積もれば山となるで、もはや手をつけられないほどにモノが散乱してしまうのです。

要は、我々の掃除に対する認識は「できればやる」程度の甘いものです。そして、それではダメなのだというのが筆者の主張です。

トヨタの社員はとにかく整理・整頓は徹底させられるといいいます。それは「できればやる」という軽いものでは決してなく、どんなに忙しくでもやるべき「業務の一つ」です。

なぜそこまで整理・整頓を徹底するのかと言えば、整理・整頓にそれだけの価値があると考えているからでしょう。

つまり、きちんと整理・整頓が行き届いたオフィスで仕事をすればミスをなくなり、作業効率がグッと高まることを知っているからなのです。


 

前言を撤回しましょう。おそらく我々のほとんどが片付けの大切さを本当には理解していません

それを本当に理解しているなら「時間ができたら掃除する」「余裕があったら片付けをする」などとは考えないはずです。

本書読んで、整理・整頓に対する意識を変えさせられました。今後は、整理・整頓をもっと重要なタスクと考え、実行していきたいと思います。

評価

※個人的な評価となります。

総合評価:

他の掃除関連の書籍と比べても、内容にそれほど特徴があるわけではありません。しかし、本書の特徴はやはり何と言っても「図解」にあると思いません。図があると、それだけでとても分かりやすく、片付けの具体的なイメージが湧いて良いです。

現在、Kindle版であれば単行本の半額で購入できますので、この機会にぜひ!!

こんな人におすすめ

  • 「オフィスの整理・整頓が出来ていない」という人
  • 「掃除た片付けが苦手だ」という人
  • 「トヨタ式の片付けの方法を知りたい」という人

人気ブログランキングに参加中です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です