第216回 中村裕昭『あと3ヵ月でどうにかお金を稼ぎたいと思ったらスモールビジネス戦略だ!』

中村裕昭『あと3ヵ月でどうにかお金を稼ぎたいと思ったらスモールビジネス戦略だ!』

皆様、こんにちは。本日は、中村裕昭『あと3ヵ月でどうにかお金を稼ぎたいと思ったらスモールビジネス戦略だ!』(こう書房)をご紹介したいと思います。

内容紹介

現代版「打ち出の小槌」を手に入れるチャンスは、いつでも目の前に広がっています。それを信じて進んでほしいと思います。

私がお伝えできることは、起業・副業などに関係なく、ごく普通の人間が、知識も経験もお金も何もない状態からでも、3ヵ月でどうにかお金を稼ぎ出して、そこから明るい未来を手にしていくために、本当に必要な骨太のスモールビジネス戦略です。

中村裕昭『あと3ヵ月でどうにかお金を稼ぎたいと思ったらスモールビジネス戦略だ!』

「お金が欲しい!」。誰だってそう思うはずです。

よく「お金が全てではない。お金があっても幸せになれない人はいるんだ」ということが言われます。

それに関してはまさにその通りだと思うのですが、これは何も「お金を持っていなくていい」とか、はたまた「お金を持っていない方が幸せだ」という意味では決してありません。

”ある程度”ではありますが、お金が人生を豊かにしてくれるのはまぎれもない事実です。

欲しいものもやりたいことも我慢せずにすみます。人生の選択肢が一気に広がるのです。

「買えない」というのと「買わない」というのは、全く意味の違う状況です。

「時間に縛られずに生きる」「住みたいところに住む」「欲しいものはなんでも買える」「やりたいことはなんでもできる」。そんな人生を実現させるためにも、我々はお金を手にしなければなりません。

それでは、どうやってお金を稼ぐのか?

会社員が給料としてもらえる金額にはやはり限界があります。上場企業の役員クラスなら別かもしれませんが、サラリーマンとして働き、数千万・数億の資産を作ることは現実的では無いでしょう。

そこで、真っ先に思いつく方法が「起業」。そうなれば、誰しもが商品やサービスなどの起業のネタになりそうなものを必死に探そうとします。

しかし、本当にお金を稼ぎたいのであれば、真っ先やらなければならないことは「スモールビジネス戦略」を理解することだと筆者は語ります。

「スモールビジネス戦略」。それは、「リスクを管理し、シンプルに徹する」ことで、最短・最速でお金を稼ぎだす手法のことです。

本書を読めば、お金を手にして現状を打破し、より良い人生を送るためのヒントがきっと得られることでしょう。

  • いままで何度もチャレンジしてきたが、思うような結果を出せていない人
  • これから明るい未来をつかむために、がんばっていきたいと感じている人
  • ビジネスを手段として「自由な時間とお金」を手に入れたいと思っている人
  • 身の丈に合った成功を、手中に収めたいと考えている人
  • あと3ヵ月でどうにかお金を稼ぎ出したいと感じている人

そんな人たちに是非おすすめの内容です!

感想

「スモールビジネス戦略」、つまり特別な能力を持たない人が、最短・最速でお金を稼ぎ出すための基本は、「リスクを管理し、シンプルに徹する」ことだと筆者は説明しています。

もっと具体的に言えば、「問題を極力起こさないこと」です。

よく「数億円の借金を抱えながら、起業して人生一発逆転!」とか「数億円の赤字経営からV字回復!」などという、スーパーサクセスストーリーが大きく取り上げられますが、そんなものは全く必要ないと言います。

そして、この考え方は起業だけでなく、人生全般にも応用できる考え方ではないかと感じました。

問題を起こさないためには、自分がやるべきこと、そしてやるべきではないことを明確にしなくてはなりません

スモールビジネス戦略をとる人にとって、本当にやるべきことは、「問題を解決すること」ではなく「お金を稼ぐこと」なはずです。

人は、「問題がないこと」よりも「問題がなくなったこと」の方を心理的に重要であると感じるそうです。

仕事に限らずあらゆる場面で、何か問題を解決すると、なんだか「やりきった感」を感じることがあなたにもあるのではないでしょうか?

「問題がある」というのは、言ってみればマイナスの状況です。「問題がなくなった」というのは、マイナスがゼロになっただけですから、本当はなんの進捗も価値も生み出していないはずなのにそう感じてしまいます。

何もしていないのに「やりきった感」を感じてしまうのは、どう考えてもまずいです。

あなたの日々の生活も、「問題の解決」だけに必死に取り組む生活になっていはいないでしょうか?

本当にやるべきことは、「問題の解決」ではなく「前進」のはずです。

私自身、そのことを肝に銘じて生きていくことにします!

評価

※個人的な評価となります。

総合評価:

「自分でビジネスを始めてみよう!」と考えている人にとっては、かなり参考になる内容なのではないかと感じました。

メインはスモールビジネス戦略についての説明なのですが、その考え方はスモールビジネスの限らず、あらゆるビジネスに応用できると感じます。マーケティングを学ぶ本としてもおすすめです!

こんな人におすすめ

  • 「自分でビジネスを始めてみたい」という人
  • 「お金持ちになって人生を豊かにしたい」という人
  • 「起業をいち早く成功させ、収入を増やしたい」という人

人気ブログランキングに参加中です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です