第211回 中公竹義『100円ノート「超」メモ術―目から鱗が落ちる!』

中公竹義『100円ノート「超」メモ術―目から鱗が落ちる!』

皆様、こんにちは。本日は、中公竹義『100円ノート「超」メモ術―目から鱗が落ちる!』(東洋経済新報社)をご紹介したいと思います。

内容紹介

本書で説明するのは、街の文具店やコンビニなどで売っているありきたりのノートが、まるでコンピュータのような役割を果たし、一時的な記録として書いたメモが、あなたの〝宝物〟に変わる、そんな魔法みたいなメモ術なのです。

もちろん、複雑なルールがあったのでは、フツーの人には使いこなせません。

だから、この「超」メモ術のルールはたったの三つだけ。しかもそれらは、小学生にでもわかるチョー簡単なものなのです。

中公竹義『100円ノート「超」メモ術―目から鱗が落ちる!』

本書のテーマは「メモ術」

今、ビジネスパーソンの間で注目を集めているテーマの一つです。

皆様の中にもこのテーマに少なからず関心を持ち、メモ帳やシステム手帳、PC、スマホなど、さまざまなアイテムを使ってメモに取り組んできた方が多いことでしょう。

なぜ「メモ術」が今これほどまでに注目を集めているのか?

もっと踏み込んで言えば、そもそもなぜ「メモ術」を学ばなければならないのでしょうか?

それは言ってみれば当然で、人間の記憶力には限りがあるからです。

常に何かを忘れないように努めていては、それだけで脳に大きな負荷がかかってしまいます。これでは、脳の機能をフル活用することはできません。

特に現代は「情報過多の時代」と表現されます。意識的に情報の整理を行っていかなければ、頭はすぐにパンクしてしまうのです。

だからこそ、我々は正しいメモ術を身につけ、きちんと脳に「ゆとり」を持たせる方法を学ばなければなりません。

「メモ術」がこれほどまでに注目されるのは、このような理由からでしょう。

しかし問題なのが、世の中で紹介されている「メモ術」の大半がある特定の層に対して有効なもので、万人向けのものはほとんどないことです。

実際、私もいくつかメモ術を学び、実践するたびに挫折してきましたし、そういう人は結構多いはずです。

当然ですが、ルールが複雑すぎるメモ術は、継続が難しく思ったほどの効果も期待できません。

メモを取ることが自体が目的化してしまったり、そもそもメモを取るのをやめてしまったりするからです。

そこで本書では、誰でも簡単に実践でき、それでいて驚くような効果を生み出す「超」メモ術を学びます。

用意するのはコンビニや文房具店で買えるありきたりな「A6版のノート」だけ!

メモ術の試行錯誤に苦しんで来た方へ、また、仕事のパフォーマンスを上げるためにも効果的なメモの取り方を学びたいという方へお勧めします。

感想

本書で紹介されいる「超」メモ術では、100円ノートに「検索機能」をつけることによって、メモ帳としての機能を高めます

「検索機能なんてどうやってつけるんだ?」と思われる人も多いでしょう。

このように、ノートの一番後ろのページに見出しを書き出し、各ページの端を見出しの段に合うように塗りつぶすことで、簡単にメモの内容を確認できるという寸法です。

まず、こんな簡単な工夫だけで検索機能がつけられるということに驚きました。

そして、検索機能がつくとメモ帳としての機能が一気に高まると感じます。

上にも書いた通り、私自身、これまでにいくつか「メモ術」を学び、実践していきましたが、その度に挫折して来ました。

気づいたことや良いアイデアをメモしたり、日々の振り返りを書いたりしたのですが、それはメモ帳というよりも「雑記帳」という有様でした。

当然、そんな内容のノートを後日見返すこともなく、ただただ書くことだけが目的化してしまい、メモが苦痛になって止めていったのです…

「メモ帳」は後で見返さなければ意味がありません。

それなのに、どうして見返さなかったのか?

その理由のまず一つ目は、「どうでもいいこと書きすぎていたから」だと思います。ページを字で埋めることに必死になってしまい、本来のメモの目的を忘れていたのです。

そしてもう一つが「どこに何を書いたのか分からなかったから」という理由が挙げられるでしょう。

見たい内容を見つけるのに、1分も2分もかかっていたのでは、それは見返そうとはしないはずです。

「検索機能」という点に関してだけ言えば、PCやスマホでノートを取れば良いのですが、「電子デバイスでメモ」というのは私の肌に合いませんでした。(これは全く個人的な問題ですが)

本書を通して、「ノートに検索機能をつける」という画期的なアイデアを学びました。

これを使えば、メモの効果は驚くほど高めることでしょう。今後、ぜひ実践していこうと思います!

評価

※個人的な評価となります。

総合評価:

Amazonでの評価が高かったので読んでみたのですが、評判通りの内容でした。確かに、誰でも簡単に使えて、それでいて効果の高い「メモ術」だと感じます。

現在、Kindle Unlimitedで利用可能です。ぜひご一読されていはいかがでしょうか?

こんな人におすすめ

  • 「簡単かつ効果的なメモ術を学びたい」という人
  • 「メモ術を学び、実践するたびに挫折して来た」という人

人気ブログランキングに参加中です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です