第73回 ロイ・バウマイスター『意志力の科学』

ロイ・バウマイスター『意志力の科学』

皆様、こんにちは。本日は、ロイ・バウマイスター、ジョン・ティアニー著、渡辺圭子訳『意志力の科学』(インターシフト)をご紹介したいと思います。

内容紹介

あなたの考える成功とはなんでしょうか?

円満な家庭、恵まれた友人関係、満足のいくキャリア、健康な体、経済的安定、夢を追い求める自由など、望むものはさまざまでしょうが、それらを成し遂げるには、2つの共通な資質が必要だと筆者は語ります。

それは、知能自己コントロール能力です。

本書はそのうちの「自己コントロール能力」に焦点を当て、意志力の強化こそが人生における成功の鍵であると主張します。

本書のおおよその内容は以下の通りです。

  • 意志力は筋肉のように疲労し、また鍛えることができる
  • 意志力の出所は一つであり、そのエネルギー量には限りがある
  • 意志力が弱まると、かえって刺激や欲望を感じやすくなる
  • 大切なのは意志力をいかに使わないかだ
  • 意志力をすぐ強化できる方法がある
  • 自己コントロール絵力は、記録を公開したり、友人とともにすすめるほうが高められる
  • 計画は立てるだけで効果あり
  • 「絶対やめる」ではなく、「あとでやろう」と思うとやめられる
  • 先延ばしを防ぐコツがある
  • 一つうまくいけば、あらゆる面に及ぶ
  • 記録をこまめにつける
  • 良い習慣をつける、こつこつ続ける

ロウ・バウマイスター『意志力の科学』「解説」より

現代はあらゆる方面で多くの意志力を必要とする時代と言えます。日々の仕事はもちろん、資格取得や語学の勉強、果ては趣味にまで意志力を使うのです。

一方で、我々の努力を妨げようとする「誘惑」も溢れんばかりです。たばこ、酒、テレビ、ゲーム、インターネットなどなど。

「いつも誘惑に負けてしまう」「やろうと思ったが、ついインターネットを見てしまって…」という人は多いはずです。

人生を成功に導く「意志力」の鍛え方を学びます。

 

感想

本書は非常に内容の濃い本でした。全300ページ以上にのぼるページ数でありながら、ほとんどのページが文字で埋め尽くされています。さらに、巻末の参考文献の量も並大抵のものではなく、科学的根拠に基づいた客観的で正確な主張のみをしようとする努力が伺い知れます。

大変内容の濃い本だったので、学んだことはたくさんあるのですが、一番印象に残っているのは「先延ばし癖」に関する記述がなされている部分でした。

私たちは将来、今よりも自由な時間が魔法のように増えるはずだと考える。そのため翌週が締め切りなら決して受けないような仕事でも、締め切りが3ヶ月後だと引き受けてしまうのだ。そしてやはり仕事をする時間がないことに気づくのだが、その時はもう遅すぎる。

ロウ・バウマイスター『意志力の科学』

我々にはどうしても、あらゆることを先延ばししてしまう癖があるようです。

確かに、先延ばしという行為は「未来の自分はきっと自由な時間が今よりも多いはずだ」「未来の自分は今よりもっと優秀だから、もっと仕事ができるはず」などといった考えを無意識のうちにしているのかもしれません。

これはクレジットカードを使った決済にも言えることでしょう。「未来の自分はもっとお金があるはずだ」「未来の自分なら、どうにかやりくりするはずだ」などです。給料日を迎え、実際にお金が増える場合もあるでしょうが、それ以上に使ってしまい、その後は苦しい生活を強いられるのが現代人の傾向です。

 

どうやら我々はもっと現実的に未来の自分を考えなければならないようです。

未来とは言っても自分なのですから、それほど能力が変わるとは思えません。今の自分にできないことは、たいていの場合、未来の自分であっても簡単にはできないでしょう。

また、我々はどうやら、未来の自分をあたかも他人であるかのように捉えがちです。本来は今やるべきタスクの締め切りが伸びて安心する人は多いでしょうが、それでも結局やるのは自分なのです。

今の苦労をとりあえず回避でき、「未来の自分」という全くの他人に仕事を預けることができたという感覚になってしまいます。

研究の結果、先延ばしした仕事は、毎日こつこつと進めた仕事よりもあらゆる面でクオリティが落ち、健康状態も悪化することが判明したそうです。

先延ばしせず、毎日こつこつと進められる「意志力」を身につけていきたいものです。

 

評価

※個人的な評価となります。

総合評価:

大変おすすめです。意志力、自己コントロールについてこれほど多くを学べる書籍は他にないでしょう。十分すぎる文章の量と、豊富な出典・参考文献からも、うわべだけではない本質的な理解を深める内容の濃い本であることが分かります。

また、本ブログでもこれまでさまざまな書籍を紹介してきましたが、本書を出典・参考文献としている書籍は多いです。それほど有用な情報が多く、信頼に足る内容だということでしょう。

「意志力」について理解を深めたいという方は必読です。

こんな人におすすめ

  • 「意志力についての理解を深めたい」という人
  • 「悪い習慣を絶ち、良い習慣を身に付けたい」という人
  • 「何かに取り組もうとしても、いつも誘惑に負けてしまう」という人

人気ブログランキングに参加中です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です