第67回 ローラ・ヴェンダーガム『うまくいっている人は朝食前にいったい何をしているのか』

ローラ・ヴェンダーガム『うまくいっている人は朝食前にいったい何をしているのか』

皆様、こんにちは。本日は、ローラ・ヴェンダーガム著、桜田直美訳『うまくいっている人は朝食前にいったい何をしているのか』(SB Creative)をご紹介したいと思います。

内容紹介

「早起きして1日を有効に使いたい!」

そう考えている人はきっと多いはずです。

最近、世に成功者と言われるような人々、例えば、スターバックスCEOハワード・シュルツ氏、アップル社の創設者スティーブ・ジョブズ、同社CEOのティム・クックなどは早起きを実践する典型的な朝型の生活をしているということはもはや有名でしょう。

それもあってか、書店に行けば、「早起きの方法」や「朝活」について説明する書籍を多く目にするはずです。

実際、起床後すぐはとても生産性が高い時間を過ごせます。

脳がリフレッシュした状態であることもそうですが、なにより朝早い時間帯は周りが静かで、作業を中断させられるような予期せぬ出来事も発生しにくいです。

過激な業務を強いられる、大企業の経営者たちが朝の時間を確保しようとするのもおそらくこのためでしょう。

みんながまだ寝ているときに、たった数分でも「戦略を練る時間」を作るだけで、その日の可能性が大きく広がるだろう

ローラ・ヴェンダーガム『うまくいっている人は朝食前にいったい何をしているのか』

「早起きを習慣にしたい!」という人も「早起きを習慣化しようとしたが、何度も失敗してきた…」という人も、早起きの素晴らしさを再確認し、ぜひ習慣化にチャレンジしてみてください!

感想

早起きに関する書籍は本ブログでも比較的多く紹介していきました。

そのためか、正直な感想を言うと、早起きに関しては目新しいことは何も書かれていませんでした。

しかし、私が注目したのは「週末の時間の使い方」に関する部分です。ここは非常に参考になったので、少しだけ紹介したいと思います。

「やることが決まった日常を離れるために、やることを決めなければならない」ーこれが、「週末のパラドックス」だ。

ローラ・ヴェンダーガム『うまくいっている人は朝食前にいったい何をしているのか』

意見すると「どういう意味?」「なんのこと?」と思われるでしょう。少し解説します。

「やることが決まった日常」というのはもちろん平日のことです。文字通り、仕事や学校など”やるべき”業務に追われている日のことです。

対して、週末というのは、そのような業務から離れ、”やりたい”ことができる日です。

しかし、みなさんこのような経験はありませんか?

「何しようかを考えていたら、いつの間にか日曜の夜。結局、週末はダラダラ過ごすだけだった。」

きっと似たような経験はお持ちでしょう。

これはあまりにももったいないです。

もちろん、「週末はゆっくり過ごしたいんだ、わざわざ計画なんてしたくない」という意見も分からないではありません。

しかし、そうしてダラダラと週末を過ごすと、日曜の夜には、いわゆる「サザエさん症候群」ブルーマンデーを迎えること待ったなしです。

そして、なにより「計画」=「嫌なことのために時間を割り振る」のような固定観念に囚われていないでしょうか?週末の「計画」とは自分のやりたいことをどんどん入れていくことです。

ずっとやりたいと思っていたが、仕事や家事、育児で結局やらずにいることはないでしょうか?ぜひ挑戦して意味てください!

人間とは、ある種の労働の疲れを癒すには、他の労働をするしかにようにできている。

アナトール・フランス

「週末は家でゆっくり過ごしたい」という気持ちもわかりますが、どうやら週末こそ、自分のやりたいことを積極的にやるべきだそうです。

週末にしたいことがあるなら、それができるような行動計画を事前に立てておかなければならない。それを怠ると、結局は「疲れているから」という言い訳を使って家に閉じこもり、意味のあることを何もしないで終わってしまうだろう。

ローラ・ヴェンダーガム『うまくいっている人は朝食前にいったい何をしているのか』

皆様にもご紹介するとともに、なによりも私自身が肝に銘じておきたいと思います。

評価

※個人的な評価となります。

総合評価:

少し述べましたが、「早起き」の書籍として評価するなら、評価はかなり低いです。ありきたりなことを述べるにとどまり、具体的な方法にはほとんど触れていないからです。

しかし、ここでも紹介しました「週末の時間の使い方」についてはかなり高評価です。

タイトルが『うまくいっている人は朝食前にいったい何をしているのか』なので、どうしても早起きや朝活の内容を想起しがちです。Amazonのレビューが低いのもそのためでしょう。

タイトルが『うまくいっている人はどのように時間を使うのか』であれば、もっと良い評価を得られたかもしれません。

こんな人におすすめ

  • 「早起きの良い効果を知りたい」という人
  • 「週末はいつもダラダラ過ごしてしまっている」という人
  • 「いつも月曜日は憂鬱な気分で迎えてしまう」という人

人気ブログランキングに参加中です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です