第49回 ジェリー・ミンチントン『うまくいっている人の考え方 完全版』

ジェリー・ミンチントン『うまくいっている人の考え方 完全版』

皆様、こんにちは。本日は、ジェリー・ミンチントン著、弓馬陸訳『うまくいっている人の考え方 完全版』(ディスカヴァー携書)をご紹介したいと思います。

内容紹介

「自分はダメな人間だ…」

「あの人はできるのに、なぜ自分はできないのだろう…」

「何をやってもうまくいかず自信が持てない…」

毎日生きていく上で、このようなことを感じたことがありますか?このように自分をダメな人間と思ってしまうのは、「自尊心」の欠如に由来していると筆者は語ります。

ここでいう「自尊心」を筆者は次のように説明しています。

自尊心とは何か。簡単に言うと、それは自分を好きになり、他人と同じように自分も素晴らしい人生を創造するに値する人間だと信じる気持ちのことである。

自尊心は大切だろうか。答えはイエス。なぜなら、自尊心は人生のほとんどすべての局面に大きな影響を与える体。たとえば、人間関係、自信の度合い、職業の選択、幸福、心の平和、成功。これらすべては自尊心と密接な関係がある。

ジェリー・ミンチントン『うまくいっている人の考え方 完全版』

「自分」とは、身体や心はもちろん、育ってきた環境や学んできた学問、経験してきた趣味などなど、どれをとってもこの世で唯一無味の存在です。これは、なにも「自分」だけにあてはまることではありません。この世のすべての人間が唯一無二の存在なのです。

だとすれば、全く異なった個性を持っている自分と他人を比較すること自体が無意味です。無意味どころか、本来は何の優劣関係もないはずの自分と他人を比較すると、他人と比較した自分の欠点ばかりに目が行き、ネガティブ思考に陥ってしまいます。

他人との比較がどれほど愚かな行為であるか、また、「自分らしさ」を十分に表現し、自信や成功、幸福を手にするにはどうすればよいか?を学べる本です。

感想

本書の内容をごく端的に述べるのであれば、「他人と比較をしない!自分らしさをもっと意識して前向きに生きる!」といったところです。

現代人の多くは、この「自分らしさ」という考えに悩まされているのではないでしょうか?就活などで「あなたの特技は何ですか?」や「あなたの長所はなんですか?」という質問の答えに窮することがそれを示しているでしょう。

筆者のジェリー・ミンチントンは、「自分らしさ」を表現できない原因を、「他人が期待する時自分」になってしまっているからだと言います。

他人の期待に応えるあまり、自分が本当にしたいことができなくなっていると筆者は語ります。

つい先日、学校教員の職務内容があまりにも過激だという趣旨のテレビ番組を見ました。というのも、通常の授業や進路指導、生活指導はもちろんことですが、部活動の指導が大変な負担になっているそうです。放課後の練習はもちろん、休日も休みなしで指導しなければなりません。さらに悪いことに、自分が経験したことのない部活の指導をしなければならないこともあるそうです。それでいて、支払われる給料はきわめて少ないようなので、本当に大変なのだと感じました…

しかし、部活動の指導は、学校教員の義務ではないそうです。「そんなの断ればいいじゃないか?」という意見は実際はもっともな意見なのですが、学校の先生は皆人柄がいいため、頼まれると断れない性分のようです。

この「頼まれると断れない」という考え方がまさに、他人の期待に応えるあまり、自分が本当にしたいことができなくなっているという結果に結びついているのではないでしょうか?

もちろん、自分がやりたくないことは何でも断って、やりたい放題やれというわけではありません。しかし、特に日本人はあまりにも「他人が期待する自分」になろうとしてしまっているのだと、本書を読んで感じました。

「あなたの特技は何ですか?」や「あなたの長所はなんですか?」という質問に答えるには、自分で自由に考え、自由に行動する時間が必要なのではないでしょうか?

他人からの頼みに思い切って「ノー」と応えるのもどうやら重要なようです。

他人からどう思われるかを重視するあまり、自分のための生き方ではなく他人のための生き方を追求するようになってしまったのだ。つまり、自分がしたいことではなく、他人から期待されていることや他人の賞賛がえられそうなことを行動方針にするようになったのである。

他人の意見を優先すればするほど、自分が本当にしたいことをする自由が失われる。そればかりか、自由にものを考えることすらできなくなる。

さらに悪いことに、自分のことを他人がどう思っているかを不当に重視すると、自分を他人よりも人間的に劣っていると思い込んでしまうようになる。

ジェリー・ミンチントン『うまくいっている人の考え方 完全版』

評価

※個人的な評価となります。

総合評価:

「自尊心を高める」つまり「他人との比較をせず、自分らしさは重視し幸せになる」ということの大切さを教えてくれます。ひとつのテーマに対し、短めの文章とまとめという構成になっており、それが計100個掲載されています。隙間時間に少し読んで気分を高めたり、朝起きてから読んでやる気を出したり、常に持ち歩いていたいと思うような内容です。皆様もぜひご一読ください。

こんな人におすすめ

  • 「自分に自身が持てない」という人
  • 「いつも他人と比較してしまう」という人
  • 「頼まれると、なかなか断れない」という人
  • 「失敗すると、すぐに落ち込んでしまう」という人

人気ブログランキングに参加中です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です