第43回 オグ・マンディーノ『世界最強の商人』

オグ・マンディーノ『世界最強の商人』

皆様、こんにちは。本日は、オグ・マンディーノ著、山川紘矢・山川亜希子訳『世界最強の商人』(角川文庫)をご紹介したいと思います。

感想

教えを守ると世界最強の商人になれる―ある善行がきっかけで、少年ハフィッドは師から突然、成功のための秘訣が書かれた10巻の巻物を譲られた。

本書はハフィッドの物語と巻物に記された10の教えを描いた内容となっています。その10の教えに関しては、「世界最強の商人」になるための教えなので、基本的にはセールスマン向けの内容なのでしょう。

しかし、その内容はセールス・営業にとどまることなく、我々の人生全体に当てはめることができるものです。どちらかというと、セールスの成功の秘訣というよりも自己啓発的な内容となっています。

本書は既にかなり有名な自己啓発本となっています。各種通販サイトや書評ブログでも本書に対するレビューは多く、私が改めて内容に関して評価をする必要はないでしょう。そこで、今回は私の特に印象に残った一節をご紹介し、それについていろいろ考えてみたいとともいます。

私の夢は無価値だ。私の計画はゴミだ。私の目標は無駄だ。

いきなり衝撃的な内容です(笑)「夢は大きく」「しっかりと計画を立てて」「目標は高く」など、夢・計画・目標いずれも成功のためには重要であるとよく言われます。しかし、いきなりこれらが価値のないものだと主張しています。

一見すると衝撃的な内容ですが、次の一文を合わせてみると納得できます。

どれもみな、行動が伴わなければまったく無価値なのだ。

つまり行動することの重要性を説いた言葉です。

以前にもこれと似た内容を説明した書籍をご紹介しました。第5回 メンタリストDaiGo『ポジティブ・チェンジ』においても、「『準備してから行動』では永遠に変われない」という言葉がありました。DaiGoさんはそこで、「準備とは、必要な条件を整えることです。しかし実際は、行動しなければ何が必要かさえわからないのです。」と述べていました。

私も最近になってようやく、この言葉の意味を少しだけ理解した気がします。というのも、計画がそれほど意味がないと思わされる機会があまりにも多かったからです(笑)

振り返れば、それは高校生の頃からでした。受験勉強をするときは残りの日数とやるべき内容から、入念にスケジュールを組みます。手帳まで買って、月・週・日の予定を細かく決めていきました。しかし、皆様にも経験があると思いますが、予定が予定通り進むことはまずありませんでした…

それは、大学に入っても同じだった気がします。TOEICに向け英語の勉強をしようとします。その際も、入念にスケジュールを立てるのですが、これもまたうまくいきません。

もちろん、計画を立てることがまったく無意味だと主張するわけではありません。限られた期間で成果を出すには計画は必須でしょうし、なにより計画通りいかないのは私の意志力や計画性が不足していうのが最大の原因だからです。しかし、今思うことは、何時間も必死にスケジュールを立てること以上に、「今、ここで行動する」ことを意識し、1ページでも1問でも多く問題に当たることが重要だったのでしょうか。

 

冒頭でも述べた通り、本書では成功の秘訣を計10個紹介しています。他の9個が印象に残らなかったわけではないですが、この「私は今、行動する」という項目に関しては特に強烈な印象が残っています。それは、自分に言っているのかと思うほど、今の自分、今までの自分に当てはまっていたからでしょう。本である以上はもちろん不特定多数の読者を想定しているのですが、ピンポイントで自分を名指しされたような思いでした。

一方で、この本を読んだことがある知人に、どこが一番印象に残ったかを尋ねてみると、「私は成功するまでがんばりぬく」という部分が一番印象に残っていると答えました。というのも、その人は何をやってもすぐに飽きてしまい、結局うまくできるようになる前にやめてしまうことが多いからだそうです。

こうして考えると、本の内容の受け止め方というのは、読者の経験や考え方で大きく変わるのだと実感しました。ある本を読んで、自然と印象に残った部分が、今の自分にとって何か深い意味を持っていることは確実でしょう。私の例で言えば、「私は今、行動する」を常に意識し、だらだらと先送りする癖を直さなければならないということでしょうか。

本書をお読みになった皆さまはどこが一番印象に残りましたか?

評価

※個人的な評価をとなります。

総合評価:

セールスマンだけでなくすべての人におすすめできる本です。しかし、私はまだ1回しかこの本を読んでいないので、内容に関する評価はあまりすべきではないでしょう。繰り返し読むことで、真に意味することを読み取ることができ、価値を生むものだと感じました。世界中の経営者たちが愛読した名著です。ぜひご一読ください。

こんな人におすすめ

  • セールスマンであるという人
  • 人生の成功の秘訣を知りたいという人
  • 経営者または将来的にそれを目指すという人

人気ブログランキングに参加中です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です